スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れ話するってやつ

お久しぶりです!

うわー、気付いたら季節が2つも変わってしまった・・・
お待ちくださってた方、ごめんなさい!

前回の、友達に話してたら別れたくなっちゃった、ってやつ

そのつづきです。
というか、タクさんとのその後、全部まとめて簡単で
申し訳ありませんが書いちゃいます。



結局次の日、思い切って「別れたい」と言いました。
(メールで『話がある』と書いて自分を追い込んだw)
夕飯を食べながら話す事になって食べづらいったら・・・w
避妊してくれなかった、言えなかった自分も悪いけど、
初めてなのにショックだった、
「俺は妊娠してもいい」って言ったけど私の気持ちは?確認してくれないの?
そとにだしたけど妊娠の確率はある、等々・・・
タクさんは
「ゴムをつけてる間になえてしまうことがあるから・・・」とか
なんかそういう言い訳をしてましたが、
結局
「これからは絶対避妊するから今回は考え直して」
「本当にごめんなさい」
と説得され・・・それを受け入れてしまう私(押しによえーw)

で、まぁ結局それからも付き合って・・・

避妊はちゃんとしてくれました。
でもタクさんがダメな時、ベッドにうつぶせて落ち込むんです。
「気にしないで」と声をかけてもダメ。無言。ずっと無言。
その間どうしていいかわからない私。
なんか私がいけないみたいな気持ちになって。
それが2回ぐらいあって、耐え切れずに怒ったら
黙って靴下を履きだすタクさん。
「何してんの?この気まずいまま帰る気?
 それで次どうやって会うの?」
「だって・・・まぐがコワい・・・」
「・・・。」
(仕方なく)優しく諭す私w言葉を選んで選んで。
それに感動するタクさんw
「もうまぐがいないと生きていけない・・・!」
と抱きつかれ、
いや絶対生きていけるだろ、
とそんな姿に(というかそんな事を言っちゃう感じに)
ちょっと引いてしまう自分・・・。


最終的に色々不満がたまってしまい、
というかそもそも好きなの?って疑問が拭えず、
半年後に再び別れ話。
会った瞬間から号泣してしまう自分、最低だな、と思いました。
その時も何時間も説得されましたが、
これで再び折れたらそれこそ最低だ、と踏ん張りました。

最初は色々理由を言ってたんですが、
どうにも納得してくれないので
「他に気になる人ができた」と。

するとタクさん
「俺のこと好きじゃなくてもいい」

それって、タクさんが可哀想な感じだけど、
実はこっちの幸せを全く考えてないなぁ、と。
だってタクさんは大好きな人といられるけど、
私は好きじゃない人と一生を過ごすかもしれないわけだから。

粘って粘って、やっとわかってもらいました。
最後はタクさん怒ってた。
けど別れた後メールが来て
「さっきはあんな態度だったけど怒ってないから。
 どうしようもなくてああしちゃっただけだから。
 いつでも戻ってこいよ、俺は待ってるから」
と・・・。
その時はありがとう、ありがとう、ごめんね、って
また涙が止まらなかったんだけど、
その後も「家に俺の荷物を取りに行っていい?」
とか「最後にもう一度会いたい」とか
だんだんちょっと怖くなってしまって・・・

いえ、自分が悪いんですけどね・・・。


ああ、この日記、凄くやな感じですね・・・。
短く書いてるから嫌な理由も書けてないし・・・。
でも、事実なのでしょうがない。
これが私がした事です。
スポンサーサイト

脱・しょのあと

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

脱・しょ2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

脱・しょ・・・w

初めてのHは・・・
タクさんと付き合いだして2週間ぐらい経ってからでしょうか。

2週間て・・・はやっ!!
そんな早くHしたっけかw

その前に


私ですね、「処女友」w(→この日記参照)から
脱・処女の話を聞いたんですが、(以下ワイ子…Y談だからじゃないよw)
(ジローさんと別れた直後だったかな)
その彼氏(年下)がワイ子が初めてだと言うのを聞いて、
「初めてなら思い出に残るような、」と
旅行を企画してくれたらしいです。
そして、Hもとても気を使ってくれた・・・と。

今まで私は
“絶対好きな人じゃなきゃ!”
って思って生きてきたわけですが、
未遂で終わった人に「不感症じゃないの?w」と言われたり
フッたくせにHしようとする人だったり、ろくな人がいなかった。
(見る目がない、自分の態度次第、と言うのはわかってます・・・)

これを聞いて
“初めては自分が好きより、相手の好きって気持ちが大事かも!
 その方が優しくしてくれそう!!”

と思ったわけですwww

ええ、わかっています。バカです。
一番ステキなのは

自分も相手を好きで
相手も自分を好きで


な人とする、ですよね。はい。
バカですよね?このころの私・・・w



ま、そんな感じでタクさんは私に夢中でしたので、
優しくしてくれるだろう、と
Hを許したわけです。


つづきます?w

次の日も会いたいって

ジローさんと別れた次の日、婚活サイトに登録し、
3週間後タクさんとメールを始め、
その1週間後タクさんに会い、告られ、
お付き合いが始まったわけですが。

その辺の詳細についてはカテゴリの
「3,4月ネット」?「やっと会えたね…?2」をご覧ください・・・。

お付き合いを始めた次の日からのお話です。
もう半年前のことなんで、適当ですがw



朝、「もう一度告白」wの電話があり、
夕方頃、またタクさんからメール。

『お疲れ様?
今日はヨガだよね?
ご飯はいつ食べるの?』


これは・・・一緒に食べたいと解釈してよろしいですか?w

『ご飯はいつもヨガの前に軽く食べてるよ?
 一緒に食べる?』


『そしたらいつも通りご飯たべなよ。
 ヨガのあと、ちょっとだけ会いたいな。』


ということで会うことに。
私の住んでる駅まで来てくれました。(バイクで)

ジローさんを思い出し、
自分の事好きだとこんなに違うのか?
とか思ってましたw

で、軽くお茶ということになったのですが。

お茶しながら、
「じゃあ俺の友達を説明するね」
(↑って言ったかは忘れちゃった・・・)
と、携帯に入ってる写真を見せ始めました。

一応「え?全部見るの?いいよ別に」とか言ってみたんですが、
まったくやめる気ない感じでスタートw

なんと一枚一枚丁寧に解説・・・。
結構量ありそうですけど・・・。

「これは○○さん、会社の上司」とか
「これは△△に行った時の写真」とか
「この人誰かわかる?さっき出てきたよ」とか

えーみんなこんなことしてんの?
なんか女の子みたい・・・
ってかこの時間をちょっと苦痛に思う私って・・・
好きだったら好きな人の写真超見たいよな・・・
うーん・・・でもまぁこれからだよね・・・

とかいろいろ考えて見てましたwww

結局ぜーーーんぶ見まして、
がんばって友達の名前とか覚えまして、
またまた「カワイイ」だの言われましてwww、
帰りの時間。

うちの近くまでバイクを押して送ってくれたんですが、
「家寄っていい?」とか言いだして、
いや、昨日の今日だよ?
付き合いだしたらまあOKなのかもしれないけど、
私処女ですよ?(関係ないか)
うーんさすがに早いよ・・・

と思い、お断りしておきました。


つづく
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログランキング

FC2ブログランキング

まぐもんへのメール
お気軽にどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
プロフィール

まぐもん

名前:まぐもん
性別:女(ついに脱・生娘)
年齢:31歳から32歳へ…って気付いたら35歳!
血液型:B型

32歳、彼氏いない暦も32年。
何にもなかったわけじゃないけど、結局何にもなってないです。Hだって未遂止まり。
そんな私に…

彼氏ができちゃいました。

この人に出会うためだったんだな、と思えるように。

●人物紹介●
フミ→高校からの親友。昨年秋ついに結婚
ヨウコ→最近一番一緒にいる趣味友達。彼氏ナシ
ふうさん→4つ上の友達。既婚。いつも大人な優しいアドバイスをくれる人
ユウコ→主婦、子持ち。早く結婚してママ友になってほしいらしい…
サユリ→10年来の友達。向こうはかなり慕ってくれてるけど…如何せん我が強い&私の人生振り回すのが得意

その他、恋のお相手達は日記をご覧下さい

カテゴリ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。